2012.04.01 (Sun)

水戸市観光


両親からメールが来たんですよ。
「天気が良いから(私の所へ)行っちゃおうかな!」
エイプリルフールネタかと思ったら本当に両親襲来(゜Д゜)

すき家で昼食にし、私が希望していた偕楽園へ行く事になりました!
個人としては3年間で3回程訪れているのに、梅が実際に咲いているのを見た事がなかったんですよね。
今年は梅の開花が遅くて、その事もあって梅祭りが一週間延びていたから良かったです。
そこまで渋滞はありませんでしたが、だいぶ人で賑わっていました!
まずは隣接する常盤神社を参拝。
IMG_1552.jpg
水戸最大の神社あるこの神社あ、徳川光圀公と徳川斉昭公の両公を祀って明治6年に創建されたのだそうです。
境内に併設されている義列館には「水戸のすごいもの」が展示もされています。
母親が神社の名前覚えられなくて「貫前神社」連呼してんだけどそれ群馬や…(゜▽゜)

いざ偕楽園。
東門から入って一時間弱ぶらぶら歩いて見て回りました。
IMG_1556.jpg
満開気でしたが、昨日の春の嵐で少し飛んじゃったんじゃないかな?
ここ偕楽園は「日本の三名園」の一つで、1842年に徳川斉昭公によって造園されました。
今年で170年ですね!
約13haの園内に約100品種・3000本の梅が植えらているんだとか。
花に詳しくなくとも、違う梅の木だと感じられるくらい色々な種類があるのだなと実感しました。
母親はうん、花より団子でしたなww

次は何処に行こうかという話に、私が水戸芸術館を提案。
茨城で地震が起こるとテレビで水戸が揺れている映像が映る訳ですが、その度に、母親はある建物が気になって気になって仕方ないといつも言っていて…
これだ…1、2、3!
IMG_1559.jpg
水戸芸術館のシンボル、水戸芸術館塔。
水戸市制100周年を記念し高さは100m、「過去から未来へ」「伝統から創造へ」を象徴しているんだとか。
母親が一緒に写真を撮りたがっていたが無理だろうww大きさ的にww
中には入れないだろうかと建物内に入ると、ちゃんと展望室がありましたww
ほとんどエレベーターと非常階段のスペースしかない感じで、展望室と言えども、正三角形のチタン製パネルに少し開けられている穴から見るので上手くは一望出来ませんw
私の感想は、「狭い歪む何ここww 」ですww
それでも、大人200円で満喫する価値あると思いますよ?(゜▽゜)
お土産に記念スタンプ押したり、水戸芸術館貯金箱が作れるキットを貰ったり
、それでは飽き足らず母親は芸術館の売店でポストカードを買っていましたw
父親が関心を抱くくらい、色々な催し物が芸術館では行われていて、私としてはパイプオルガンがあると言う事にびっくりでした。

テレビ画面の景色を求めて、ノリで県庁にも足を運んでみましたw
以前私が興味本位で訪れた時は震災後の5月で、県庁も痛手を受けたとの事で入れなかったのですが、警備員さんに聞くと10月にようやく復活したのだとか。
日曜日だから中は静かで。
展望フロアに出て、あまりの絶景に感動Σ(゜Д゜*)
IMG_1565.jpg
水戸市が一望出来て、先程の芸術館はもちろん、遠くに大洗の海も見えましたよ!
ゆっくり360度歩いて、そうして帰りました。

いくら水戸市に3年間住んでいようとも、まだまだ知らない所がありますね。
この後、両親と一緒に実家にこれまたノリで帰る事になっちゃったんですがww
今日は本当に珍道中だったなぁwww
 
スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅 - ジャンル : 旅行

23:08  |  観光・旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsurugi340.blog29.fc2.com/tb.php/114-34f883f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |