--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.13 (Fri)

茨城県奥久慈観光

 
5月8日。
地震の影響で国道118号が途中通る事が出来なくて、回り道をする必要がありました。
目的地に着いてからも、GWだと言うのに、風評被害からか、人が本当にいない。
警備の人に尋ねてみると、例年は何倍も人が多いよと。

袋田の滝へと来ました(゜▽゜)
日本三名瀑の一つであり、高さ120メートル、幅73メートル、四段に落下する事から、別名四度の滝とも呼ばれているそうです。
茨城に住んでいて見た事ないとはお恥ずかしいレベルの名所だと勝手に思っております。
滝を眺める前に、山菜うどんと味噌おでんを昼食に。
ひんやりと気持ちの良い観瀑トンネルを入って200メートル程で観瀑台に!
うおーーでっけーーーー。
デジカメに全然収まり切りませんorz
吊り橋からの景色も、エレベーターを乗った先の景色も良かったですが、やっぱり弟1観瀑台での滝が一番良い。

私の希望で、道の駅奥久慈だいごにも寄って貰ったのですが、何だ、行った事あるとこじゃんw
学科の合宿で去年も一昨年もこの時期に来たわww

常陸太田の竜神大吊橋(゜▽゜)
長さは本州一なのだそうです。
道の駅で見付けたパンフレットを元に訪れた場所なのですが、こんな所が常陸太田にあるだなんてビックリでした。
渡橋はせず、端から眺める程度でしたが、実に大きかった。

帰り道、大きな鳥居にひかれて道を反れて行った先には、怪しげな神社。
幅の小さな階段を何段も上がった先にあったのは、東金砂神社でした。
茨城の旅行パンフレットを見るに、西金砂神社もあるらしいので、地元の人に道を聞いて行ってみると…こっちもすげぇ怪しげぇぇ。
参拝する所は別にあり、本殿に行くには、階段と言うかただの岩と言うか、凄い所をのぼっていって、体力的に無理ぃ、と嘆いちゃった感じでしたorz
いやでも、山の上だから物凄い景色が綺麗。
頑張って上まで来て良かった、と思いました。
カラス鳴きまくりだしうちら以外に人がいなかったからとても怖かったですが(苦笑)

まだまだ茨城にも行ってみたい所がたくさんある。
冬の袋田の滝も行ってみたいな…!
 
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

20:42  |  観光・旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsurugi340.blog29.fc2.com/tb.php/43-859e7f64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。