--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.14 (Fri)

広島・宮島・呉一人旅 [四日目前編・呉鎮守府その4]

 
広島観光、四日目です。
前回の記事はコチラ

風呂出てからいつの間にかはしたない格好で寝てました(゜ロ゜)
そんな予報も出てはいましたが、あいにくの雨。
昨日で呉満喫しちゃったから、今日のが行けなくても全然いいんだよなぁと思いはするも残念ですね。
出掛ける前に寸前で思い立って折り畳み傘を持ってきて良かったです。
靴下も余分に持ってきていました。
日曜限定でしかやっていない観光場所が、雨で中止になっていないかと、ホームページの情報更新を気にしながら、準備を開始です。
リンスインシャンプーでもなくて、シャンプーしかないなんてあるんですね。
リンスないと気分的に髪の毛落ち着かないので、次の旅行ではチェックしなくては。

9時になり、出発です(゜ω゜)
海軍さんの珈琲を求めて、「昴珈琲店」に行きました!
IMG_8272.jpg
海軍さんの珈琲は、かつて戦艦大和で飲まれていたというコーヒーを再現したコーヒー。
呉市内の観光施設だけでなく、横須賀、舞鶴、佐世保でも売られているのを見ました。
でも本店が呉だと知り、呉に行くまでは買わないぞって我慢していたんです。
「大和ミュージアム」の売店で、ドリップバッグのバラ売りは本店に行けばある、と言われ、急遽行く事にした次第です。
とっても素敵な店で、ちょっと買いに来ただけなのにコーヒーもご馳走してくださって、店員さんも優しくて、色々お話してしまった!
3日ぶりにコーヒー飲めてホッとしました。
コーヒー飲めてホッとした、なんて言う日が来るとはね!ww

朝ごはんにしようと思っていたスイーツの店が日曜休みだったので、朝ごはん抜きで行くことになりました(苦笑)
お昼に美味しい物を食べようと決意。
呉駅に行き、バスに乗りました。
駅周辺はだいぶ熟知してきたように思います。
昴珈琲店で時間を費やしてしまったことで、バスがぎりぎりになり…

海上自衛隊呉基地(Fバース)に、10時ジャストぎりぎりセーフ入り!良かったぁあ!
受付終了の札が出ていたのですが、守衛の人に、今丁度だから急げば受付間に合うと思いますよ、と言われ、案内に従って走りました。
受付に行くとだいぶ人がいました。
雨だとしても、日曜のみ艦船に近付けるって事で人気なのでしょうね。
本来なら練習艦しまゆきが一般公開される予定でしたが、雨のため、内容が基地見学に変わっていました。
舞鶴や佐世保でも艦船は見学しているので、こういう形でも私は良かったかも。

さぁ、見学開始ですよー!
足を止めて写真撮ってたら、出来るだけ前に付いていって下さいって言われたwww
桟橋までてこてこ付いていって。
昨日に海から見た艦船たちを、陸から間近で見た、という感じです。

左から、みやじま、いずしま、あいしま!
IMG_8290.jpg
昨日も艦船めぐりで見ましたね。

3518練習艦せとゆき!!!
IMG_8291.jpg
昨日は見なかった艦です。
代わりに、 護衛艦とねがいなかったです(´・ω・`)
いなかったという表現がもう。

左から、しらゆきとしまゆき!
IMG_8304.jpg
これに乗る予定だったのだな、と。
しらゆきの方は整備で、上の水上レーダーと下の対空レーダーが動いていました。

艦船めぐりからは遠くだった、ドッグ入り中のせんだいも丸見えです!
IMG_8318.jpg
入浴中の川内を覗き見←

最後に、輸送艦おおすみ。
IMG_8323.jpg
整備か点検か試運転か、後ろの所が少し開いて、閉まって、というのをやっていました。

ここで基地内にいた自衛官さんに、この後に行こうとしていた呉地方総督部庁舎の事を試しに聞いてみると、今すぐこの基地を出れば上手く午前中に見学が出来そう?
…ということで、急ぎ足でしたが見学終了に!
基地を出る時に駐輪場を通ったのですが、各艦船毎に置く場所が振り分けられているんですね。

うまい具合にバスに乗れて、11時に総督部庁舎に到着!
基地で教えてくれた自衛官さん、ありがとう…!
雨もほんーの少しになったので良かったです。
という訳で、「海上自衛隊呉地方総監部庁舎」!!!
IMG_8339.jpg
旧呉鎮守府庁舎です!超綺麗ー!!!
実際の自衛官さんの案内で見学しました。
レンガ造りのは5つ中、呉と舞鶴にあるようです。
以前はなかったドーム部分は、改修工事の際に出来たとか。
桜井小太郎なる人物が旧呉鎮守府司令長官庁舎を造ったという話もされていました。
広島県産の御影石の柱と呉のレンガが使われているそうです。
IMG_8348.jpg
入り口の車寄せには四隅に金具があるのですが、馬車を停めるためのものだそうです。
毛利元就の三本の矢の話に合わせ、三本で一つの柱を造る形にしたらしいです。
それから、裏手にある階段は、明治天皇が来られるのに合わせ、当時で1000円、現在で320万円をかけて造ったのに、実際に明治天皇が来た時は馬車であり、横の坂を馬車で上ってきてしまった、という悲しいエピソードがあるとか。
当時は海側が正面だったようで、建物の裏側にも立派な扉がありました。
外観見学と、中は玄関ホールまでしか入れませんでしたが、案内人の話は面白いエピソードが多く、本当に来れて良かったです!

マジ丁度良かったなぁ。
護衛艦見学にいた自衛官さんに聞いて、30分コースを2回行うから今から行けば11時からの2回目間に合いますよって教えてもらったのと、土日なのにバスが一時間に4本も通ってる呉の広バスのおかげですほんと。
庁舎内でも説明を聞きながらも不審な動きしてたし、置いてかれて小走りになって、注意されないかひやひやだったぜー(゜ロ゜)
人数が少なかったから上手く写真撮れました。

これにて呉観光地巡り終了!!!
呉観光で行きたかった所、ぜーんぶ回れた!!!やったぁ!!!
すっげぇ呉満喫したからやっばい。

バスで駅まで戻っている時に、通りで路地イベントをやっているのを見ました。
コーヒー屋のお姉さんが言ってたのこれかも。
ホテルで荷物を引き取って、観光案内所のお姉さんに会いに、駅の観光案内所へ。
IMG_8371.jpg
挨拶しに行ったら私のこと覚えてて、あれからどうなったかなって気になってたらしいww名前聞かれたww
お姉さんのおかげでぜーんぶ回れたよ!本当にありがとう!
きっと帽子だろうなぁ。

急ぎ足でお土産買って、12時半頃、広島駅行きの電車に乗りました!
今回、お土産は家族にはなくて、自分用の記念と、職場と、休み希望出すときに話さざるを得なかった副職場と、そこしか買ってないです。
だから友人方にはいつも通りお土産ありませんすみません!
 
 
 
さらば呉・゜・(つД`)・゜・
むっちゃ楽しかった…思い出話が多すぎるよ…車窓から見える海と船らを見て涙が出そうだよ…
あぁああああああああああああああ呉ぇええええええええええ楽しかったよぉおおおおおおおおおおお
くすん(つд;*)また来たいな
観光案内所のお姉さんに会うためだけに来てもいい←

ついについに旧海軍の鎮守府、4つ全て制覇してしまった訳で。
もっと鎮守府ってないのって欲深くなるくらい何処も楽しくて、それぞれにたくさんの思い出があって。
艦これにハマって本当に良かったなと。
一年半前までには絶対考えられなかった旅ですよ。
青森の大湊は警備府だからいかなくてもいいかなと言うところです。
本州最北端(?)行ってみたいけど、そこまで海軍関係で観光地化されてないようですし、やっぱり旧海軍としては四鎮守府ですよね。
警備府まで行っちゃったら、泊地とかにも行かなきゃいけなくなるじゃないですか。キリない。
楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった楽しかった。

響帽子(旧海軍士官帽)のおかげか、今回も様々な出会いがありました。
観光案内所のお姉さん、海軍墓地前のおじちゃん、入船山記念館の観光ボランティアのおじちゃん、てつのくじら館で知り合った方、総督部前のバス停でお話した同じ系統らしい2人組……あぁもう、一人旅の出会い素晴らしい!!!
響万歳!!!!!!!!!!!!←
余裕あったら江田島にも行ってみたかったですよね。
宮島のロープウェーで話したおばちゃんたちや、てつのくじら館で知り合った方にもおすすめされた場所でした。

艦これやらなくなっても、軍艦から離れてしまっても、舞鶴、佐世保、呉の一人旅はずっと思い出として取っておきたいです。
横須賀には母と行ったから、青春18きっぷ出たら、母との思い出を消さない程度に、もう一度一人で訪れたいな。

そんな呉の余韻に浸りながら、広島駅へ…
呉市の旅はここで終わりですが、旅はまだ続きます。
 
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

15:43  |  観光・旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsurugi340.blog29.fc2.com/tb.php/450-86be0b0b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。