FC2ブログ

2016.08.05 (Fri)

イタリア旅行4日目


イタリア旅行4日目。

ここでもホテルの朝食バイキングを堪能し、朝の新幹線でヴェネツィア方面へ!
ホテルのあるヴェネチアの一つ手前の駅で降りたのですが、新幹線の中に荷物を置き忘れるというハプニングね…
ぐずりながら必死の思いで駅の窓口にすがり、無事に受け取れました…窓口のお姉さん本当にありがとうございました(つД`)ノ
お姉さんがイタリア語でブラウン(のバッグ)ブラウン(のバッグ)連呼してた事と、お礼にチップを渡そうとしたら職務だからいいのよぉって苦笑しながら手を振って断った姿が忘れられません…
置き引きの多い地下鉄とは違って新幹線だったし、終点の一つ手前の駅だったからまたその列車が引き返してくれたというのが大きかったですね。
中身のほとんどは洋服でしたけど、本当に運が良かった…朝からめっちゃ泣いた。

そんなハプニングを乗り越え、いざヴェネツィア!
CpFPNDUVIAEzf7c.jpg
本当に海の上に浮いてるみたいですね( ゚д゚)
早速、水上バスであるヴァポレットに乗りました。
入り組んでて、地図を観てても迷う迷う。
でもほんと街並みが素敵だなぁと思いました。

まずはお昼を食べるべく、るるぶに載っていた「ベッチョ・フリトリン」という店に入りました。
CpFQBWyVMAAwech.jpg
ヴェネツィアの伝統料理であるイワシの南蛮漬けと、タリアテッレと、シーフードカルボナーラを頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))
写真はシーフードカルボナーラ。
南蛮漬けが気に入って、店員さんたちに拙い英語で、私は玉ねぎが嫌いだけどこれは凄くボーノ!みたいな感想を伝えたら、店員さんたち嬉しそうでしたw

サン・ポーロ地区を抜けて、教会で涼みながら歩いて、「リアルト橋」。
CpFQi1wUIAAj2kr.jpg
ポールがちょっと邪魔なアングルではありますが、13世紀に架けられた大運河で最初の橋なのだそう。
ヴェネツィアの発祥地と言われているらしいです。
中央通路はお土産屋さんが並んでいて楽しかったですね。

ヴェネツィアと言えばな「サン・マルコ広場」に到着!!!
CpFQtf7VMAA73Nr.jpg
でっかい素敵です。
「サン・マルコ寺院」がでかくてでかくて。
ナポレオンが、世界一美しい広場と賞賛しただけあって、今まで狭かった世界が急に広くなりました。
漫画『ARIA』にも登場した獅子の像もありましたよ。
『ARIA』で言う、アリアカンパニーはここかなと船着き場を観て、それから「ため息橋」も!
CpFRFGYVIAAmRls.jpg
左側の「ドゥカーレ宮殿」の尋問室と、右側の古い牢獄を結ぶ橋。
囚人が渡って、窓から観るヴェネツィアの美しい景色に溜め息をするんだとか。
それが現在では観光名所になっています。

さぁさぁ、ヴェネツィアに来たならば、乗らない訳にはいかないでしょう!
贅沢して乗っちゃいました、ゴンドラ(((o(*゚▽゚*)o)))
CpFRiVXUEAAZKgz.jpg
気持ちいい。すっごく優雅な気分でした。
かつてモーツァルトが滞在したと言われる宮殿も見ましたよ。
サービス?か、カンツォーネもちょっと歌ってくれました!
素敵なゴンドリエーレさんでした(^ν^)

その後はお土産屋さんを観て周りまして。
夕飯はイカスミスパとシーフードリゾットでした!
CpFSYzwVUAAarpi.jpg
日本語はもちろん、色々な言語に対応したメニューと、広い店内に大人数のスタッフと、観光客御用達のお店のようです。
作りおいているのでしょう、料理もすぐに出てきました。

旅ももう終わりです。
5日目に続く。
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア旅行 - ジャンル : 旅行

16:12  |  観光・旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsurugi340.blog29.fc2.com/tb.php/562-b5074655

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |