FC2ブログ

2016.08.02 (Tue)

イタリア旅行1日目


新婚旅行でイタリアへ!

夫は2年前にも一度行っているようですが、私のヴァチカン行きたい希望←で、行き先をイタリアにして下さいました。
経験しているなら逆にそれが頼もしい。
両親からは危ないから止めた方が…と言われていたのですが。

8月1日になってすぐの夜中の便で羽田空港を出て、現地のその日の朝に到着。
日本車もあり、そして青インプレッサ発見したの嬉しいですね。
あまりゆっくり出来ない日程な中、1日目はローマを観光です!

地下鉄に乗る時もスリなんかを警戒して、気が抜けません。
まずは「コロッセオ」!
CoxNxHvVMAAxxI_.jpg
おっきいですね(゜ロ゜)
テレビや写真でしか見たことのなかった世界遺産が目の前に建っている…感動です。
写真の中段くらいに人が並んでいる様子が分かると思いますが、中を見学するには相当並ぶようです。
前売り券を買うという方法もありますが、今回は止めました。
ここで早速、日本人相手の押し売り?をされかけたのでイタリア怖いなと。

少し歩いて、昼食へ。
るるぶに載っていた「モルガーナ」というお店に行ってみました。
CoxccmyVUAA4jdt.jpg
ローマはカルボナーラとアマトリチャーナが名物という話なので、シーフードサラダとカルボナーラとアマトリチャーナをいただきました。
先に言っておくと、このパスタがこのイタリアの旅で食べた物の中で一番美味しかった…パスタ超美味い…(*´Д` )
一番最初に食べたイタリアの食事がこれだなんて!当たり!
それから、イタリアでは食事中の水にもお金を支払うことにびっくりでした。

また地下鉄に乗って、ローマ観光の中心部へ。
ダン・ブラウン先生の『天使と悪魔』の映画を観て、その世界に惚れ込んだ私は、今回の旅でその地も聖地巡礼してみたくなりまして(((o(*゚▽゚*)o)))
『天使と悪魔』で最初の事件が起きた、『ハバククと天使』の像がある「サンタ・マリア・デル・ポポロ教会」にまずは行ってみました。
Co1fHYHUAAAcePK.jpg
昼過ぎに行ったため、しまってて残念…
どれが教会か、そして入り口か、分からなくてぐるぐるしちゃいました。
ポポロ広場内を、半円を描くようにして歩くだけになりました。

続いて、『ローマの休日』で有名な「スペイン広場」へ。
Co1fMsIVUAAL5mu.jpg
スリ多発地域と聞いて、リュックは身体の前に…!
改装中だったため、上り下りはできませんでした。
ジェラートでもこの辺りで食べられたら素敵だったんですけどね。

もう一つ、ローマで定番な「トレヴィの泉」!
Co1fVjMUAAQA0LJ.jpg
夫が以前来た時は、改装中で水がなかったようです。
「スペイン広場」よりもこっちを楽しみにしていたから、良かった良かった。
ローマ再訪を願って、噴水に背を向けてセントコインを投げましたよ!

続いて、『天使と悪魔』ゆかりの地、「パンテオン」!
Co1f1JWUsAALY4_.jpg
「パンテオン」って、繰り返し言ってると何だか楽しくなってこない?←
石造りの神殿で、43.3mのドーム天井が特徴です。
中は本当に凄かった…椅子に座って少し休憩してみると、心が洗われるようです。
目立たないですが、入って左奥にラファエロの墓もあります。
本人の希望でここに葬られることになったようです。

次に向かったのは、「ナヴォーナ広場」です!
古代の競技場跡を利用したバロック様式の広場で、広場中央には「四大河の噴水」と呼ばれる噴水があります。
Co1gFCFUIAA52Mk.jpg
ベルニーニ設計で、ガンジス川、ドナウ川、ナイル川、ラプラタ川を表す像がいます。
『天使と悪魔』では4つ目の事件が起きた場所でした。

この日、最後に向かったのは、「サンタ・マリア・デラ・ヴィットリア教会」。
ここも『天使と悪魔』のゆかりの地で、『聖女テレサの法悦』というベルニーニの作品が飾られています。
Co1gVx0UsAAN2-R.jpg
布の皺とかどうなんてんだこれ…(゜ロ゜)
この教会もそうなんですけど、外観は地味なのに中が壮大なんですよね…
こうやって眺めていると、疲れも和らぎます。

暑過ぎて水分補給量が凄いです。
あまりにも疲れて、夕飯も食べずにベッド行っちゃいました。
このままローマに泊まって、2日目は念願のあの場所へ…!

2日目に続く。
 
スポンサーサイト

テーマ : イタリア旅行 - ジャンル : 旅行

16:15  |  観光・旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tsurugi340.blog29.fc2.com/tb.php/565-0017490d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |